脱毛を考えたときには

女性の大敵と言えば、ムダ毛です。

特に夏場になると薄着になり、肌の露出が多くなるために、ムダ毛の処理には時間を費やす必要があります。



自分でムダ毛を処理している人の多くが、カミソリや毛抜きを使用していますが、実はこれらを使用した自己処理は、肌のトラブルを起こす原因となっているのです。

毛抜きを使用すると、抜けたあとの毛穴に皮脂汚れなどがつまり、黒ずみのもとになるばかりか、雑菌によって炎症を引き起こしやすくなります。
またカミソリでは、肌の角質を傷つけてしまい、そのことから黒ずみを生んだり肌荒れを起こしたり、それ以上の肌のトラブルに見舞われることもあるのです。

これらのトラブルを回避してムダ毛を処理するには、脱毛をすることが良い方法です。
そして脱毛を考えたならば、まずはクリニックで施術を受けるか、それともサロンで施術を受けるかを選択しなければなりません。



クリニックではレーザー脱毛を行います。



これは、多少の痛みがあり、費用も少しかかってしまいますが、効果がずっと続くというメリットがあります。

一方のサロンでは、光脱毛を行います。


効果はずっと続きませんが、施術の痛みはほとんどなく、また光の照射範囲が広いことから、一回の施術でかかる時間が短くて済みます。

それだけではなく、費用もとてもリーズナブルで施術が受けられるというメリットがあるのです。


どちらが良いかは、個人の考えによります。

メリットとデメリットをそれぞれ見比べて、後悔のないような選択をしましょう。

Copyright (C) 2016 脱毛を考えたときには All Rights Reserved.